旧家の修繕は無限ブラックホール!!


80年以上経つ旧家。

修繕箇所が、無数に存在する。

木材自体が、もろくなってきている。

家電は、ここ5年でほとんど刷新しました。

大分、環境が改善された。

しかし、家自体はあまり良くなっていない。

明かりは、あちこちにLEDライトを設置。

これで、随分と雰囲気が変わりました。


建具、外壁、屋根、水道、下水道など。

たいへんな量だ。


それに、まだ、押し入れにしまわれたような廃棄物が沢山ある。

タンスも出すのが大変です。

ドラえもんに、「粗大ごみ吸い取り機」を出してもらわないといけない。